CONTENTS
日本におけるゴルフについて

ゴルフはテクニックを習得するのが楽しみです。

ゴルフは数名でまわるものの、個人競技で自分との戦いと言えると思います。楽しみとしてもスコアで自己ベストを目指したり、フォームやスイングの美しさや技術を楽しむ方が多いのではないでしょうか。色んな事がより一層出来るようになっていく過程を楽しむスポーツと言えるかもしれません。

グリーンを回ってベストスコアを出すために、打ちっぱなしやパットの練習等を積んでいて微細な感覚やグリップの握り、自分自身がベストを出せるようにテクニックを身に付けていき、グリーン上で発揮出来るように挑むのです。そして、もし上手く行かなかったらまたその部分が埋まるように更に向上心を持ってテクニックを身に付けていくという感じではないでしょうか。

それからゴルフはテクニックだけにとどまらず、天候や場所グリーンの状態にも左右されます。そうなると、どんな状況下でもテクニックを発揮出来るようにという目標も出来ます。目標を目指して向上しようと更に練習を積み、どうしたらクリア出来るか思考も凝らして行くのです。そして結果に繋がれば喜びに繋がりますし、失敗するとまた新たな目標が出来て、留まることを知らずに楽しめます。思い通りにならないことの方が多いのかもしれません。そしてだからこそ楽しいのではないでしょうか。